朝10時から夜8時まで診療。土曜日も診療しております。

審美歯科

虫歯の治療後は歯に詰め物をします。小さな虫歯であれば白いプラスチックを詰めることが可能ですが、大きな虫歯の場合には歯の一部(インレー)や全部(クラウン)被せものをしなくてはなりません。
保険の範囲内になるとこの被せものがどうしても銀歯になってしまいます。
技術の進歩により、現在では被せものをした後虫歯が再発するリスクを最大限に減らしてくれるような材質がでてきています。
さらにそれらの材質は白く、歯質の色に合わせることができるため、審美面においても非常に満足のいくものとなっています。それらの材料を以下に紹介します。

※施術前にしっかりカウンセリングを行い患者様一人一人にあった形や色をご納得いくまでお話しさせて頂きます。患者様一人一人にあった形や色をご納得いくまでお話しさせて頂きます。

深いかぶせ物

オールセラミック e.maxプレス

見た目の自然さ ★★★★★
体にやさしい ★★★★★
変色しにくさ ★★★★★
虫歯になりにくさ ★★★★★
適合度 ★★★★

治療費 ¥50,000(税別)

非常に高い曲げ強度

削りだす前のセラミックは従来ではありえなかった強度を実現しております(一般的なものの約5倍)。これは、割れにくいという人工の歯が持つ品質の課題を大幅に解決してやり直しの無い治療を患者様にご提供する事が出来ます。

天然歯に近い摩耗性

e.maxは非常に高い強度でありながら、天然の歯に近い摩耗性を持っています。これは他の天然の歯に比べて、強すぎる歯が存在する事でお口の中のバランスが崩れ天然の歯が摩耗により削れてしまう現象を大幅に減少させる効果があります。

高い透過性

セラミックは一般的な銀の被せものとは違い、天然氏と同様に光を透過する性質があります。そのため、光に対して透過性の高い天然歯のような感覚を持てる、オールセラミックの修復物を作製することが可能です。

審美性

コンピューターが作り出すものに比べて歯科技工士が手作業で行うため、細かい部分まで再現することが可能です。そのため、より天然歯に近く仕上げることができます。

メタルボンド

見た目の自然さ ★★★★
体にやさしい ★★★★
変色しにくさ ★★★★
虫歯になりにくさ ★★★★
適合度 ★★★★

治療費 ¥80,000(税別)

金属の上にセラミックを焼き付けたもので、強度が非常に優れています。内面は金属を使用していますが、ゴールド系の裏打ちを使用するため、歯肉に金属色が溶けだすといった影響が少ないです。
保険のプラスチックのかぶせ物と比べて、天然歯に近い色合いで表現でき、擦り減らず、変色もしにくい材質です。

ハイブリッドクラウン

見た目の自然さ ★★★
体にやさしい ★★
変色しにくさ ★★
虫歯になりにくさ ★★
適合度 ★★★★

治療費 ¥50,000(税別)

金属の上にセラミックを焼き付けたもので、強度が非常に優れています。内面は金属を使用していますが、ゴールド系の裏打ちを使用するため、歯肉に金属色が溶けだすといった影響が少ないです。保険のプラスチックのかぶせ物と比べて、天然歯に近い色合いで表現でき、擦り減らず、変色もしにくい材質です。

ゴールドクラウン

見た目の自然さ ★★
体にやさしい ★★★★
変色しにくさ ★★★★★
虫歯になりにくさ ★★★★★
適合度 ★★★★★

治療費 ¥100,000(税別)

金は金属の中でも貴金属に分類されます。貴金属は非常に錆びにくく、また保険の金属の問題点であった金属の溶け出しによる歯や歯ぐきの変色、金属アレルギーなどを起こさないといった点で大きなアドバンテージがあります。
また、金属の中では柔らかく伸びがいいため、土台となる歯との適合という点ではセラミックなどと比較しても勝っているといえるでしょう。
しかし、上記の2つとは違い、見た目は金属色が出てしまうために、審美性を気にされるならセラミックがおすすめです。

浅いかぶせ物

e.maxプレス

見た目の自然さ ★★★★★
体にやさしい ★★★★★
変色しにくさ ★★★★★
虫歯になりにくさ ★★★★★
適合度 ★★★★

治療費 ¥50,000(税別)

世界で最も使用されているセラミックがe.maxです。金属を一切使用していませんので金属アレルギーや金属イオンによっての、歯肉の黒ずみの心配もありません。
より自然な天然歯に近い色合いと形を表現できます。永年の使用にも変色せず、健康的な白い歯の輝きで天然歯の美しさを保ちます。

ハイブリッドセラミック

見た目の自然さ ★★★
体にやさしい ★★
変色しにくさ ★★
虫歯になりにくさ ★★
適合度 ★★★★

治療費 ¥30,000(税別)

金属の上にセラミックの硬さと樹脂の粘り強さを併せ持った素材を使用。色調、強度ともに優れており、噛みあう歯に対して優しい素材です有機ガラスとプラスチックの混合素材ですので長きによりやや変色することがあります。

ゴールドインレー

見た目の自然さ ★★
体にやさしい ★★★★
変色しにくさ ★★★★★
虫歯になりにくさ ★★★★★
適合度 ★★★★★

治療費 ¥50,000(税別)

金合金で作られています。金属なので見た目には問題ありますが二次カリエスになりにくい素材です。天然歯に近い硬さで噛み合う歯を痛めませんし歯茎との境目も黒くなりません。
噛む力の強い奥歯での使用に向いています。

※ご不明な点がございましたら。スタッフまで。

歯の土台の治療とは?

コアとは、神経をとった歯の強度を上げるため歯根を削り土台として芯棒をいれるものです。
コアの材質は保険で認められている金属(メタルコア)がほとんどでしたが、当院では最新の「ファイバーポストコア」を取り扱っています。

歯には、毎日いろいろな方向から強い力がかかっています。メタルコアは丈夫ですが硬すぎるため、強い力がかかった時に歯が割れてしまうことがあります。

このような場合、抜歯になる可能性が高くなります。歯質の少ない歯には、硬さやしなり具合が歯と似ているファイバーポストコアを使用することで、破折などのリスクを減らすことができます。

当院では、歯のコアはファイバーコアが最良の方法であり将来的に歯を守ることに繋がると考えております。
※コアを保険外のファイバーコアにするとクラウンも保険外となります。

素材

メタルコア

ファイバーコア

費用 約630~760 円(保 険)
(税 別)
10,000 円(保険外)
(税 別)
特徴 保険の金属

非常に美しい

歯根が割れにくい

長所

コアの強度は高い

保険が適用される

歯色で綺麗に仕上がる

金属アレルギーが起らない

歯茎の変色が起らない

歯根が割れにくい

再治療の際、除去が簡単

短所

歯の付根が黒く変色する事がある

歯根が割れやすい

金属アレルギーの心配

再治療の際、除去が困難

光を透過しないため歯か

暗くなりやすい

保険対象外のため、費用が高い
ネット予約はこちらから

診療時間のお知らせ

月〜金 10:00〜14:00
15:00〜20:00
9:00〜13:00
14:00〜18:00
祝日 振替休日は、平日と同じ診療時間になります。
採用ホームページはこちら
お知らせ

医療法人靖正会グループ

医療法人靖正会萱島駅前歯科クリニック